ギフト

【限定】美味しいじゃがほっこりは九州土産だよ/じゃがポックルとは違う

九州土産じゃがほっこりはヤバい止まらない味

九州のお土産でじゃがほっこりというお菓子を頂いて、手が止まらないほど美味しかったので紹介したいと思います。

私はカルビーの堅あげポテトのうすしお味が大好きで毎日のように食べていた時期もありました。そんなポテト菓子には目がない私も、「じゃがほっこり」は新しい食感と味でした。

カルビーじゃがほっこりについて

九州土産のじゃがほっこりのパッケージ

こちらがじゃがほっこりの外箱パッケージ。ぱっと見はじゃがポックルか?と見間違いそうですね。上手いネーミングです(笑)。

最初は北海道土産で有名な石屋製菓販売の「白い恋人」のパクり?の吉本興業販売の「面白い恋人」(新大阪駅では今も売ってる)みたいな、パロディ商品だと思いました。

 

じゃがほっこりのパッケージ箱の裏

箱をよく見てもちゃんとカルビーが販売する、九州限定のお土産品です。

九州、沖縄の空港などで販売しています。

カルビーじゃがポックルとの違い

じゃがほっこりのポテト

まずじゃがいもの形が違う。お芋は厚切りで丸くカットされてます。食べた瞬間にかつお節パウダーの香りが口に広がります。旨い。塩味というより甘じょっぱい。芋はサクッとしてて柔らかい。まさにほっこりです。

そして手が止まらない。中毒性のあるパウダーは要注意です。小袋にはお上品な量が入ってるので(笑)自制しないとすぐなくなります(^^;

ハッピーターンの魔法の粉のかつお節風味って感じ。絶対おいしいやつです。

[itemlink post_id=”3936″]

↓そしてこちらがおなじみの北海道のじゃがポックルです。

カルビーじゃがポックルの小袋の写真

こちらは塩味でサクサクとしたちょっと固い食感に感動します。

[itemlink post_id=”3937″]

まとめ

カルビーさんは、じゃがいものポテト菓子を沢山出しててどれも美味しいけど、味が少しずつ違ってて、固かったり、柔らかかったりと、ファンを飽きさせないのが人気の理由だと改めて思いました。

【カルビー】じゃがポックルとじゃがビーは似てて【じゃがりこ】は違うこんにちは。マタゾウです 北海道限定のお土産で人気のカルビーのじゃがポックルを夫が買ってきてくれました。以前は北海道でも数量限定で...
ABOUT ME
マタゾウ
マタゾウです。子供たちも独立し夫とパグ1匹との3人(?)暮らし。世の中の便利なサービスを利用して家事時間短縮と生活の質の向上を目指したい。みんなに役立つ情報を体験談を元にブログにゆるっと書いていきます。50代でパソコンわからんおばちゃんがブログに初挑戦!正しい大阪弁を忘れかけてきた東京在住の関西人。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。